スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2012.11.10 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    War of the Roses

    0



      いきなり残酷シーンですみません。
      鉄山です。

      本日は日本だと10月3日の午前2時くらいにスタートした、「War of the Roses」の紹介。
      Steamで早期購入していたので先行で3日より前に遊んでいました、少しだけ。

      Mount&Bladeの流れを汲んでいるようでそうでもないようなParadox Interactiveの対人専用の中世騎士になってチャンバラしようぜゲーム。
      剣の振り方の操作が特徴的で、弓なんかの飛び道具もあれば、馬に騎乗も出来ますよ。

      マイナー洋ゲーのさだめというか日本サーバーとかは今んところなく、サーバーによっては重かったり、バグもちらほらあったり、チーターっぽいやつもいたりで、その辺りを気にする人には向かないですが、難しいこと考えずにガチャガチャ遊べるのでそれなりに楽しいです。
      いやあ、勝つには難しいことも考えないとですが。

      最初の画像みたいに敵に止めを刺して倒すことも出来るんですが、イァヤハァーーー!って感じで調子に乗ってザクザクやってるとその隙に殺されますのでご注意を。



      要素としては、キャラの育成もあって、とりあえずLv5になるまでは既存の決まった職業のキャラを使って対戦対戦。

      で、Lv5になるとカスタムできるキャラがアンロックできて、好きに装備だのスキルだのをいじれるようになります。
      とはいえ、カスタムキャラのスロットをアンロックしたばかりの段階では装備もスキルも少なくて、それをそろえるには対戦対戦なわけですが。

      しかし設定できる項目もいろいろあって、上の画像みたいに剣の刃の形状なんかまであります。
      マニアックだ。

      マップや装備も3日のスタートにあわせて追加されるようで、きっと他にも調整がはいるでしょう。
      経験値のはいりが下方修正されたとか何とかいう話も・・・。

      まぁ、マイナーだし過疎るかもなので、楽しむなら早いうちかも。

      初期のLv上げのコツとしては、敵を倒すよりも死にかけた味方を救護するといいかも知れない。
      敵を一人殺すより、味方一人助けたときの経験値のほうがでかいし、最初は勝てないしねぇ。

      あとは、視界が狭くなるけどヘルメットのバイザーは閉めたほうが生存率は上がりますよ。

      カスタム要素としては自分の紋章なんかも作れて、いろんなの作って遊んでおります。

      中世ヨーロッパに大和魂を見せ付けてやる的なの作ってみましたが・・・よくないか・・・。



      War of the Rosesは実際の歴史上の戦争、薔薇戦争がモチーフですがそんなの知らなくても遊べます。
      では機会があれば一緒にチャンバラしましょう。

      JUGEMテーマ:ゲーム


      TorchLight2(トーチラライト2)|操作の方法

      0
        TorchLight2(トーチラライト2)、今回は操作についてです。
        やっていて一部わかりにくかった部分があったり、そもそもゲーム選ぶときに操作方法って結構重要だと思うんですよね。
        俺は欲しいなと思ったゲームの操作方法とか、キーの割り当てかえれるかとか調べてから買うほうなんで。
        俺だけか?

        キーだけでなく、ついでに画面のUI構成も載せときますよと。


        で、基本はPCのハクスラ、アクションRPG系の操作なのでやったことがある人にはそれほど問題ないかな。
        WASDでは移動できないのがちょっと残念だけど、その辺はModがでるかもなと。
        ちなみみ下の表にした操作は自分でキー割り当てかえれるよっと。

        で、表の下に微妙に解りにくかったのを説明しときます。

        キー動作
        左クリック移動、攻撃
        `カーソルの方向に移動
        右クリックスキル
        i持ち物を開く
        pペットの情報を開く
        SHIFT移動せずその場に固定その場から移動しない
        ctrlその場に固定で攻撃時には適切な位置まで移動
        mマップの表示の切り替え
        m+shiftマップ表示を基本のミニマップにする
        sスキルパネルを開く
        cキャラクターのステータスを開く
        escオプションメニューの表示
        スペースステータスと持ち物パネルを同時に開閉
        j詳細なキャラクター情報
        w武器切り替え
        Tab右クリックスキル切り替え
        qクエスト情報
        Altドロップアイテムの表示
        ,右クリックスキルを設定できるスキルで順番に切り替える
        .,の反対周り
        [マップの拡大
        ]マップの縮小
        マウスホイールカメラズーム
        マウス中ボタンカメラズームをデフォルトに
        F1〜F12スキルを設定(ショートカットではない)
        1〜0スキル、スペル、アイテムのショートカット
        z適切なポーションでキャラクターのヘルスを回復
        x適切なポーションでキャラクターのマナを回復
        z+shift適切なポーションでペットのヘルスを回復
        x+shift適切なポーションでペットのマナを回復

        では解りにくかった部分を上から。

        [`]キー
        そのままといえばそうだけど押してる間だけカーソルの方向に前進。前進だけですよ

        [Shift]と[Ctrl]
        どっちも移動しないでその場に固定なんだけど、[Shift]で攻撃すると、飛び道具とかがヒットしない位置でも攻撃してしまうのに対して、[Ctrl]の場合はターゲットの適切な位置までいってから行動する。

        [Alt]
        ドロップアイテム名を通常非表示でプレイしているときに押すとアイテム名が見える。
        デフォルトではアイテム名は表示になっているんだけど、自分のヘルスメータの横の虫眼鏡をクリックすると切り替えができる。
        気づかないでアイテム名が見えなくなりました、どうしたら?という質問をネットでよく見かけたので書いときます。

        最後に[F1]〜[F12]のファンクションキー
        まず、設定方法も最初はわからなかった。
        このキーにはスキルのみしか登録できなくて、どれでもいいから[1]〜[0]のショートカットパネルをクリックしてスキル設定の画面を出す。
        そしてその画面の設定したいスキルにカーソルを合わせつつ、登録するファンクションキーを押すと、設定完了。
        しかしながら、これショートカットとしてワンキーでスキル発動できるわけではなくて・・・ファンクションキーを押すとそのキーに設定したスキルを右クリックのスキルに設定するという、使いにくいものになってます。
        残念。

        この辺り、TorchLight2(トーチラライト2)は前作からだけどModが結構作られるんで、操作系のModができればそのうちにもっと快適になるかもだけど、今のままでも十分遊べます。

        最後に、スキルたくさん使う人は[7]〜[0]くらいのショートカットは右手にもっと近い[A]だとかそういったキーに設定すると使いやすいかもよ、という感じでまた次回!

        JUGEMテーマ:ゲーム



        TorchLight2(トーチラライト2)|OUTLANDER

        0
          本日もトーチライト2ネタ。

          もともとENGINEER(エンジニア)で友人とスタートしたんだけども、そっちは友人と一緒に進めたいということで、OUTLANDER(アウトランダー)で別キャラ作ってソロしている次第。
          ちなみにBERSERKER(バーサーカー)EMBERMAGE(アンバーメイジ)もそれぞれ作ってあって別の使い方してたり。

          でもってソロでやってるOUTLANDERはACT2に入ったところでLv21という進捗具合。

          とりあえず装備が惜しげなく良いものがガンガンと出る(欲しいものは出ないこともあるけど・・・)ので、基本的に入れ変わりが激しい。

          たぶんゲーム後半になるまではこんな感じなかもなとか思ってますが、ACT1の最後らへんで手に入れたUnique(ユニーク)Crossbow(クロスボウ)がいい感じ。
          しばらくは使えるかも。


          とりあえず手に入れた段階で他に装備できる武器の中では強いほうだったので、2丁拳銃とショットガンでやっていたんですが、使ってみようかなと。
          で、使ってみると「62Health stolen on hit」の効果がきくきく(攻撃がヒットすると62体力が回復)。

          いままでは後方にバクテンしながら距離をとるスキル(mobを盲目にする効果あり)の「Rune Vault」を使ってよけながら遠距離攻撃だったんですが、べた足で打ち合っても体力回復しながらなので戦えちゃう。
          さすがにボスは厳しいけどそれでもちょっとよけたりすれば何とかなる。
          攻撃速度も0.64sと速いほうなのでどんどん回復するわけです。



          こんな感じで。

          戦闘中はPassive(パッシブ)の「Share the Wealth」(シェア ザ ウェルス)をとっていることもあって攻撃速度が上昇してるってのもある。

          しかしダメージがPysical(フィジカル)とIce(アイス)なので、StrとFoc両方ほしいよなぁとか感じたり。
          Lv20までDexメインであげてたけども・・・。

          そしてここにきてBilud(ビルド)が決まってきた・・・それが武器のソケットにも反映されていて・・・。

          ネットで見る限りあまり見かけないけど毒々なOUTLANDERでいこうかなと。
          強いかどうかは気にしない!
          試してみたいんだよ!毒スキル何個かあるし!

          とはいえPoison Burst(倒した敵が毒を噴出しながら爆発)はDPS依存だけどCursed Daggers(毒のダガーを前方にたくさん投げる)は属性だしと、悩ましいというかステータスのあげ方に困る・・・。

          ちなみにざっくりいうとDPS依存だとStr上げときたい(実際は物理攻撃か)けど属性ダメはFoc上げたいという感じの様で。
          いや正確には違うか・・・その辺はまた今度。

          まぁ、なるようになるさという感じでやっていきますけどね。
          いろいろ試して悩んでキャラ育成がハクスラの楽しみのひとつでもありますしね。

          ということでまた次回もたぶんTorchLight2(トーチラライト2)とということで。

          JUGEMテーマ:ゲーム


          TorchLight2(トーチラライト2)注意

          0
            前回のエントリーでちょっとしたトーチライト2の注意点を3つほど書いたんですが、その直後にちょうどそのうち1つのエラー画面が出たので載せておきます。


            これですね。
            Steamクラウド同期エラー
            「ローカルに保存されているTorchlight2のファイルとSteamクラウドに保存されているデータが一致しません。」

            これがでたら、大体
            ローカルファイル↑Steamクラウドにアップロード」を選べば問題ないと思います。

            というのはTorchlight2のセーブデータはローカルに保存されているからです。
            Steamクラウドが何かというと、
            「ローカルにあるデータをSteamのサーバーに保存している」
            といった感じのことをしてくれています。
            これの何がいいかというと、他のPCにSteamを入れていてもセーブデータの同期が取れたりする、ってことなんです。

            ところがエラーがおきてローカルに保存されているのが新しく、Steamのデータが古い場合、「コンピュータにダウンロード」してしまうと古いデータでローカルのファイルが上書きされてしまうわけです。

            その結果、セーブした状態が巻き戻ってしまうということになるわけです。

            なので同一PCで遊んでいてこのエラーが出た場合はアップロードを選択すれば問題ないことが多いというわけです。

            しかし、念のためどっちのファイルが最新かをきちんとチェックするようにしたほうがいいと思います。
            セーブデータがロールバックして心が折れないためにも気をつけてください。
            せっかく楽しい TorchLight2(トーチラライト2)ライフが台無しになってしまうので・・・。

            一応ローカルのセーブデータを自分でバックアップしておくことも出来ますが、これは場合によってはチート扱いになるかもしれないので、自己責任で。
            場所はWin7なら
            ¥マイ ドキュメント¥My Games¥Runic Games¥Torchlight 2¥save
            にあると思います。
            この辺をいじるのは
            何か問題がおきても自己責任ですのでご注意を!

            JUGEMテーマ:ゲーム


            TorchLight2(トーチラライト2)その1

            0

              どうもご無沙汰の鉄山です。
              GuildWars2もなかなかの評価でいろいろありつつもサービスは無事開始されていますね。

              あ、でもこの記事はTorchLight2の記事なんですよ。
              トーチライト2、トーチラ2ね。

              Dia3と比較されまくっていますが、まぁ違うゲームですので気にしちゃいけません。
              楽しいですよ、気楽で。

              とりあえずエンジニアで友人と俺の家でLANプレイではじめたのですが初日6時間ほどやったけどまだACT1でLvは19。
              ACT3まであるらしいので結構なボリューム。
              メインクエストだけやればもっと早いのかもですが、マップを全部埋めながらやるとなかなか。

              ほかにも隠れクエストというかチャレンジみたいのもあってなかなか楽しい。
              クリアすると画面いっぱいドロップがでます・・・まぁたいしたものでない俺の運の悪さが残念ですが・・・。



              他にも一応全クラス作ってはいるんですが、ちまちま用途に分けて使いながら楽しもうと思います。

              バグもまだちらほらあるようで、少し注意としては
              ・ゲームが起動しない場合はIMEをWindows標準のに変えよう
              ・「ローカルに保存されているセーブデータとsteamクラウドに保存されているデータの
               同期が取れない」とでるときがあるので「steamクラウドにデータをアップロード」を選ばないとデータがロールバックしちゃう。
              ・Steamでかってもインターネットプレイには開発元のRunicGamesのアカウントがいる
              そんな感じでしょうか。

              と、そんなTorchLight2(トーチラライト2)は今なら日本円で1800円くらいで買えるんで、とてもお得なゲームです。

              購入はSteamか公式サイトでどうぞ。

              たのしいっすよ。

              あ、GuildWars2もぼちぼちやりますよ。。。うん。

              気になってて買おうと思ってるのはWar of the Roses
              その後ボーダーランズ2っすね!
              JUGEMテーマ:ゲーム

              Diablo掲磴┐燭世

              0
                前回Battle.netにすらつながらなくて、買えないといっていたDiablo3。
                なんとかBattle.netつながりました!拍手!

                原因はやっぱOCNだな。

                ルータを何度も再起動させて、IPを変えてつないだところつながりました。
                5回↑かかったな。
                なかには10回以上ルーター再起動させた人もいるそうで。
                購入も無事出来ました。

                ということでとりあえずはプロバイダー変えるとかなくいけそうです。

                そしてこのタイミングで会社がつぶれるとか・・・。
                やれってことですかね、これは。
                というか仕事くれやー!
                Web関連、デザイン関連、システム開発とかね。

                そういやGW2のWeekendベータは出来なかったぜ・・・残念

                JUGEMテーマ:ゲーム
                 

                Diablo3が買えない話

                0
                  前のエントリーでもちょっと書きましたが、なぜか購入できません。
                  家のPCからも会社のPCからも・・・。

                  で、ネットを見ているとOCNだとはじかれることがあるような内容を見つけました。

                  自宅も会社もOCN。

                  自宅のPCからはBattle.netにアクセスすらできなくて、表示もされなかったんですがためしにスマホ(au)でアクセスすると普通に画面でました。

                  会社では画面でてるけど購入処理ができないという現象。
                  これもOCNのせいかはわかりません。

                  とりあえず、うまくいかなくてOCNを使っている人は、それが問題かもしれないですよ。

                  とりあえず別のプロバイダーで購入できるか試してみます。

                  JUGEMテーマ:ゲーム
                   

                  GuildWars2買ったよ&GuildWarsアカウントって?

                  0
                    Diablo3はなぜかBattle.net経由でのダウントー度購入ができないでおりますが・・・
                    GuildWars2は無事に購入できました!!
                    Digital Deluxe Editionを購入。

                    ダウンロード購入なら公式からできます。日本からももちろんOK!
                    ArenaNetはBlizzardと違って日本にもやさしいんだきっと。

                    で、
                    前作からの引継ぎ特典があるとかないとか。
                    購入後にGuildWarsAccountなるものを入力できるんですが、これが分からなかったので一応書いておきます。

                    前作を日本語版でやっていた人はNCJapanのIDでプレイしていたと思います。
                    そうするとGuildWarsAccountってのは使ってないんですよね。
                    PlayNCの管理画面で見てもでていない。

                    ただのアカウントを入れてもダメだし、そもそそもメアド形式での入力を促される。
                    だからといってPlayNCに登録しているメアドでもダメ。

                    てことで問い合わせたところ、
                    「自分のGuildWarsで使っていたアカウント名」+@ncjapan
                    ということ。



                    試したところ無事に入力できました!

                    前作日本語版ユーザーのかたはお試しあれ。





                    JUGEMテーマ:ゲーム
                     

                    SKYRIM(スカイリム)はじめました

                    0


                      The Elder Scrolls后SKYRIMをはじめました。

                      といっても1日30分なので3日で最初の洞窟抜けたとこですが・・・。

                      いやー、洞窟抜けたらいきなりフンドシいっちょになってしまうとはおもわなんだ(嘘)
                      昔からマッスルフンドシがトレードマークなのでいいんですが(?)

                      この世界的ゲームを気が向いたらレビューします。

                      JUGEMテーマ:ゲーム
                       

                      Bloody Good Time

                      0
                        えー、カルネージハートエクサは今日は置いとく。
                        そして本当はFable3の記事を書きたいのだけど、写真を撮ったデジカメの充電器が見当たらないので取り込めないので。。。

                        なのでそれとは違う気になったゲーム。
                        先日、4Gamerで紹介されていたBloody Good Timeを購入してみたよっと。
                        4.99ドル(昨日購入時で日本円で423円だった)とやすいし、気軽かなと。

                        感想としてはこのクオリティでこの値段はかなりお得!!って感じ。

                        安いからマルチプレイだけかと思うけど、きちんと1人でも遊べるモードがあるので練習もできる。
                        CPUのAIはまぁこんなものと言う感じだけど、マップも分からないしルールもよく把握してないうちは勝てないや。

                        さて、どんなゲームかと言うとFPSなんだろうけど・・・。
                        ガンガン打ち合うとか、スニーキング系とかとも違う。
                        スピード感はない。

                        例えるなら、ファミコンのスパイVSスパイをやっているような感覚が近いかもしれない。
                        無論、敵の倒し方とかは違うのだけど、感覚的にね。

                        やりこむとまぁ、対戦として成り立たなくなる面もあったスパイVSスパイと違って、Bloody Good Timeのほうがルールはもちろん練られている。

                        けど、自分が倒すべき相手を指定されていて(それ以外の人を倒すと減点)、自分も誰かのターゲットという基本ルールはなかなかにスリリング。
                        他のプレイヤーとすれ違う瞬間とかドキドキもの。

                        敵を倒す手段も豊富にマップに落ちていて、直接倒す剣や銃もあれば、敵を動けなくしてその隙を狙うスタンガンや注射、他にもリモコン爆弾やらなんやら、バリエーションがある。
                        また直接手を下さずに、マップないに設置されているスイッチで動く罠をうまく作動させたりでも倒せるし。

                        詳しくは4Gamerの記事にでてるから割愛しますが。
                        上記のルールに、食事や睡眠、トイレ、そして警備員なんて要素も絡んできて、こうすれば絶対有利って状況は作りにくい。

                        知らない人でもいいけど、友達8人でボイチャで適当なこと言いながらやったりしたら盛り上がりそうだ。
                        スパイVSスパイは2人対戦しかなかったけど、なんだかんだ盛り上がるもんね、あれ。

                        Bloody Good Timeは、ちょっと変わったFPSがしたい人、他人は信用しないで生きている人、スパイVSスパイが好きだった人なんかに向いてると思います。

                        ただ、人を信じて、全てを信じて生きているような聖人君子の方には向かないゲームだと思います。

                        てことで、どなたか購入しましたら遊びましょう。


                        JUGEMテーマ:ゲーム

                        | 1/2PAGES | >>

                        calendar

                        S M T W T F S
                            123
                        45678910
                        11121314151617
                        18192021222324
                        252627282930 
                        << June 2017 >>

                        XBOX

                        Steam Card

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        • Diablo3が買えない話
                          鉄山 (05/10)
                        • Diablo3が買えない話
                          Hige (05/02)
                        • Diablo3が買えない話
                          Hige (04/28)
                        • GuildWars2買ったよ&GuildWarsアカウントって?
                          MAKA (04/24)
                        • GuildWars2買ったよ&GuildWarsアカウントって?
                          Tetuyama (04/24)
                        • GuildWars2買ったよ&GuildWarsアカウントって?
                          MAKA (04/23)
                        • FPS(TPS)やるならマウスかコントローラーか
                          tetuyama (10/11)
                        • FPS(TPS)やるならマウスかコントローラーか
                          usamyu (10/05)
                        • カルネージハートエクサ(#CHEXA) 武器の射程
                          鉄山 (11/15)
                        • カルネージハートエクサ(#CHEXA) 武器の射程
                          KAT (11/14)

                        recent trackback

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        recommend

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        PR